« 課題の残るアカショウビンツアーでした。 | トップページ | キヤノン40DとニコンD300の情報 »

2007年6月30日 (土)

カワラヒワがドシンと乗っかりました

今日は不調でヤマカワ撮れず...
1i5t0419_1  1i5t0421

でも、用事が済むとじっとしていられずフィールドへ。
待つこと90分、姿を見せてくれました。但しISO3200での撮影と相成りました。ノイズは止むを得ないです...1i5t0762

|

« 課題の残るアカショウビンツアーでした。 | トップページ | キヤノン40DとニコンD300の情報 »

コメント

やはり出かけましたか雨にも負けず、私は雨に負けて撤収しました。

投稿: まつもと | 2007年6月30日 (土) 18時50分

ISO 3200とは未知なる世界ですね。
でもそうは思えないカットで流石、写した後の処理も一流です。(^^♪

投稿: カワセミ日記 | 2007年6月30日 (土) 19時22分

ISO3200でこれ程の画像が撮れるとは、さすがです。
Eixfをじっくり見て感心したか、ビックリしたかです。
早く来ないかな~~~~

投稿: chu | 2007年6月30日 (土) 21時06分

DPPでノイズ除去(中レベル)処理をしています。ノイズはソフトで消すことができますが解像感が印象的です。

投稿: Shoji | 2007年6月30日 (土) 21時16分

ISO3200は未知の世界で判りませんが、相当暗かったのでしょうね。それでもチビセミをしっかり捉えて流石です。ノイズもあまり気になりません。

投稿: katsu | 2007年6月30日 (土) 23時41分

iso3200なんて想像もつきません。N社の場合、ISO320を超えたらノイズの嵐を覚悟しなきゃならないんですから。一桁の違いっていったい・・・。(*_*)

投稿: seagull | 2007年7月 1日 (日) 00時39分

ヤマカワ両方坊主とは、きっと今日は挽回できますよ、残念ながら仕事です。

投稿: 濱ちゃん | 2007年7月 1日 (日) 06時03分

昨日はお久しぶりでした。カワラヒワは一度すっきりと撮ってみたいものです。
ISO3200なんて想像もしてない世界、腕と機器の優れもので見せてくれましたネェ~♪

投稿: 杉山 良二 | 2007年7月 1日 (日) 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 課題の残るアカショウビンツアーでした。 | トップページ | キヤノン40DとニコンD300の情報 »