« おっきなトビモノ... | トップページ | マークⅢメディア書き込みスピード »

2007年6月13日 (水)

おっきなトマリモノ...

いつも現像に利用するアドビ ライトルームがマークⅢに対応していないので付属のDPPで現像していますがかなりいい感じになりましたね。1i5t30721i5t3067

アンダー目に撮って現像時にプラス補正の必要がありません。上のカットは-0.33、下のカットは-0.5補正しています。
白とびにはめっぽう強いです。

|

« おっきなトビモノ... | トップページ | マークⅢメディア書き込みスピード »

コメント

フジの撮像素子みたいなの使ってるのですかね、白トビに強い奴と黒つぶれに強い奴を組み合わせてるのでしょうか。違いますね。(^^♪
飛びそうで飛ばさない技術は凄いですね。
私は殆どCANONソフトで加工してます。
エレメンツ2.0より気に入ってます。

投稿: カワセミ日記 | 2007年6月13日 (水) 20時01分

良いね白とびに強いのは余り気にしなくても良いからね?・・・・・

投稿: まつもと | 2007年6月13日 (水) 20時13分

白飛びが少ないというのも、技術の進歩ですねえ。画像の綺麗さもデジタル技術の進歩でどんどん変わるんでしょうね。新しいカメラはそれだけのアドバンテージがあるんですね。

投稿: seagull | 2007年6月13日 (水) 20時51分

そうですね。
露出補正も+-ゼロで撮影しています。
あまり神経質に鳴らなくてすむのはありがたいですね。

投稿: Shoji | 2007年6月13日 (水) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おっきなトビモノ... | トップページ | マークⅢメディア書き込みスピード »