« かなり危険な兄弟げんか? | トップページ | 大好きな飛型のホバ »

2007年5月27日 (日)

2日続けてのボウズはなんとか

やはり地元のカワセミが救ってくれました...
この場所のカットはギュっと濃縮されたようなカットが撮れることがあり大好きなんです。
Img_5486_addexif

|

« かなり危険な兄弟げんか? | トップページ | 大好きな飛型のホバ »

コメント

今日はお疲れさまでした、この飛出しはいいですね。

投稿: まつもと | 2007年5月27日 (日) 18時55分

羽根がほどよくぶれて、それでいてシャープな水がらみです。すばらしいカットですね。当方はいつものフィールドで危うく2週連続坊主になるところでした。(^_^;)

投稿: seagull | 2007年5月27日 (日) 19時06分

これだけ撮れないのは久しぶりのような気がします。ヤマセミに未練たらたらのまま鮎釣りシーズン突入です。

投稿: Shoji | 2007年5月27日 (日) 19時42分

本当に画面の色が濃く光って見えます。
ヤマセミは美しく、魅力的な鳥ながら写すチャンスが少ないので、生半可の根性では行けませんね。私のことです。(汗)

投稿: カワセミ日記 | 2007年5月27日 (日) 19時59分

少ないチャンスで流石、綺麗に撮ってますね。
この枝の場所は私も好きです。

投稿: katsu | 2007年5月27日 (日) 20時41分

ヤマセミ撮影は大変ですね。鮎釣り解禁になったらますます厳しくなります。こういうときの、マイフィールド。大切にしなければ。

投稿: 猛禽系 | 2007年5月27日 (日) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かなり危険な兄弟げんか? | トップページ | 大好きな飛型のホバ »