« 小さく撮ってデッカク現像 | トップページ | ノビタキとカケスのトビモノ »

2006年10月31日 (火)

今日はノートリで

土曜日のカットより、うまくレンズの振りがカワセミの動きにリンクしてくれました。
珍しいことです♪
Img_0390 シャッタースピード : 1/800秒
レンズ絞り値 : F2.8
レンズの焦点距離 : 400.00(mm)
ISO感度 : 160

|

« 小さく撮ってデッカク現像 | トップページ | ノビタキとカケスのトビモノ »

コメント

400mmでこの大きさですから相当近いところから難しい場面を確実にゲットされたと思います。
ファインダーに入れる技術はレンズの良し悪しに関係ないですね。

投稿: カワセミ日記 | 2006年10月31日 (火) 19時54分

この時はサブファインダー?を使っていると思います。

投稿: Shoji | 2006年10月31日 (火) 20時04分

これも、絵に描いたような水絡みですね。光よし、構図もまたよし。

投稿: 猛禽系 | 2006年10月31日 (火) 20時07分

ここで本当のいいものを沢山撮っているみたいですね?・・・

投稿: まつもと | 2006年10月31日 (火) 20時41分

バチピンで素晴らしいシーンですね♪
池面の映りこみがちょっと惜しいような・・・
素人が失礼申しました!!

投稿: 杉山 良二 | 2006年10月31日 (火) 20時53分

うまいですねえ、感心してしまいます。
どうしてこうばっちりとらえられるんでしょうかねえ。とてもまねできません。

投稿: seagull | 2006年10月31日 (火) 21時46分

明日はカワセミをちょっとお休みして、今旬のトビモノ?をup予定です♪
数で勝負かな。

投稿: Shoji | 2006年10月31日 (火) 22時02分

水面くらいの高さから撮ると、迫力ありますね!

投稿: にゃち | 2006年10月31日 (火) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さく撮ってデッカク現像 | トップページ | ノビタキとカケスのトビモノ »