« 1月の残念カット | トップページ | 1月のベストカット »

2006年1月30日 (月)

小魚の回避行動...

採餌飛び込みの際、小魚が水面から飛び出していました。
はじめて見る光景でした。
_mg_1122シャッタースピード : 1/800秒
レンズ絞り値 : F4.0
レンズの焦点距離 : 500.00(mm)

土曜日のカットより。

|

« 1月の残念カット | トップページ | 1月のベストカット »

コメント

>抜け駆けしても余り良い事はありませんね<

このカット自体も面白い、こんなこともあり得るのだと初めて知りましたがこの後のカットを含めてさぞ素晴らしいもの多数撮れたのだと想像できますね。

投稿: 杉山 良二 | 2006年1月30日 (月) 19時45分

杉山さん
正直言うとこの後ありません。
シャッターが切れませんでした。手袋のせいだと思いたいのですが...

投稿: Shoji | 2006年1月30日 (月) 19時53分

この様なシーンは初めて見ました、これだけ小魚がいるから個体数がおおいのかなー?

投稿: まつもと | 2006年1月30日 (月) 20時01分

下手くその私ですので、少し遠慮してましたが、今日は訪問していただき、嬉しく思います。

このように驚いて沢山の小魚が飛び上がるの初めてみました。
この時期まだ沢山の魚がいるんですね。
4月になると鮎も遡上するようになりますので、この川はカワセミが多く居るのもうなずけます。
ダイナミックなシーン有難うございました。

また、フィールドでは宜しくお願いいたします。

投稿: PHOTO日記 | 2006年1月30日 (月) 20時21分

まつもとさん
暖かなせいか緊張感を欠いてしまいました。
用事があったので短時間の撮影でした。

PHOTO日記さん
昨日今日となかなかの気合が入っておられるようですね♪お風邪など召さぬようご自愛ください。

投稿: Shoji | 2006年1月30日 (月) 20時55分

あそこは、振り幅が大き過ぎて、狙うなら少しでも可能性の大きい飛び出しを・・と思っています
線でトレースできないのに、水がらみの点狙いは
・・・はずれたら修正できませんので・・・
どちらにしても、限りなく可能性は「0」ですが
・・・
ところで、ついでの幹部会議はいかがでしか?

投稿: トドえもん | 2006年1月30日 (月) 21時27分

トドえもんさん
えっ、送別会のことですか?...♪

投稿: Shoji | 2006年1月30日 (月) 21時42分

20Dの後継機がでたら、この後の飛び出しも見せていただけるんですね。
Canon様、バッファ枚数を増やすのはやめましょう。みんなのお願い!?

投稿: 猛禽系 | 2006年1月30日 (月) 23時01分

猛禽系さん
バッファ枚数は直接のライバルD200もフィルム1本分(20枚以上)あるので少なくとも合せるのではないでしょうか。20Dユーザー共通の願いですよ♪

投稿: Shoji | 2006年1月31日 (火) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6214/544587

この記事へのトラックバック一覧です: 小魚の回避行動...:

« 1月の残念カット | トップページ | 1月のベストカット »